山アジサイの時期

ササユリが咲き終わり藍姫、クレナイ、黒姫などの 山アジサイが咲き始めました

冬に戻りました

このところ暖かい日々が続きまして、そろそろ冬眠から覚めて、少しお休み頂いた 体験施設田野志壮のご利用を始めたいと思いましたが又冬に逆戻りです。それでも 今年は春が早そうですので3月からは再開できそうでーす。早めの予約くだ […]

第13回 野鳥と戯れる

今年の信濃町は特に雪が多く、例年屋根の雪下ろしは一冬に一回程だが、この冬は正月明けに早くも雪下ろしが必要になった。これ以上屋根の雪下ろしをせずに済むといいのだが・・・。しかし、だからといって薪ストーブの火を眺めながら、日 […]

第12回 信濃町の夏

信濃町の夏はとても爽やかで過ごしやすい。五月の連休明け頃から九月いっぱい頃の間が、一年中で一番過ごしやすい時期だ。標高六百メートルを超えるこの地は、冷涼な気候で客商売の家は別にして、一般家庭で冷房機を備えるところは殆ど無 […]

第11回 キノコを味わう

我が家は木立に囲まれている。南側は築百年になる旧古間小学校の敷地内の植え込み。北側は「みどりの村」という別荘地の山林。東側は畑を隔てて私有林が広がっている。そして、西側は狭いながらも我が家の庭の植え込みがある。 私がここ […]

第10回 気の弱い鷹

我が家の居間から東側に立ち枯れた松の木が見える。高さは二十メートル程か。築百年になる旧古間小学校のちょうど裏手にあたり、旧古間小学校の裏庭と一段高い畑とが開けている真ん中に聳え立っている。 季節ごとにこの松の木に様々な野 […]

第9回 アファンの森見学

十月三十日(土)、「アファンの森」見学会に参加した。当日は台風が接近し朝方は雨模様で肌寒いあいにくな天気であったが、十時頃には雨も上がり、老若男女合わせて二十名程の参加者と共に森林再生を目の当たりに堪能してきた。 アファ […]

第8回 鷹の渡りを見る

九月二五日(土)に黒姫童話館の近くで行われていた「鷹の渡り」の観察会に妻と共に参加した。 信濃町の自然を再発見しようという企画である。 私は今まで家の近くの鳥を観察し野鳥図鑑で調べる程度のことしかしておらず、この時期、鷹 […]

第7回 ジャガイモの収穫

立秋が過ぎて暦の上ではもう秋だと言うのに日本全国暑い日が続いている。私が住むここ信濃町は元来冷涼なところで、最高気温が三十度を超すことは殆ど無かったのだが、今年は気温三十度を越す日が幾日かあった。このような日は信濃町と言 […]

第6回 行政単位は小さいほど良い

私が住む信濃町は、人口が一万人に満たない小さな町だ。町の年間予算が約四十五億円というから、一般企業と比較しても中小企業の部類に入る。 そのため古くからこの町に住んでいる人は、町内どこに行っても顔見知りばかりだ。顔見知りに […]

1 / 212